内田工業

産業発展とともに排出される産業廃棄物を
高度な技術で再資源化、ゼロエミッションを目指す

各種認証取得
ISO14001
岡山県倉敷市松江3丁目2-46
TEL:086-456-5888(代)
FAX:086-456-4552

船舶重油・船舶廃油

トップページ 油水分離 船舶重油・船舶廃油
油分を含む船舶廃油を全量をリサイクルします。全国でも数少ない処理業者の一社です。(国土交通省許可)

船舶廃油を処理するには、海洋汚染等および海上災害の防止に関する法律第20条第1項の規定による廃油処理業の許可が必要です。弊社は許可を取得し、再生重油のリサイクル拡大に力を入れています。

海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律

第20条 港湾管理者及び漁港管理者以外の者は、廃油処理事業を行なおうとするときは、廃油処理施設ごとに、国土交通大臣の許可を受けなければならない。
船舶から回収される「廃油」とは、外国貿易船、特殊船舶等の船舶内において生じた不要な油で、次に揚げるものをいいます。
(1)船艙の洗浄の際に生ずる油性洗浄水又は船舶内において当該洗浄水から分離された油性混合物
(2)船舶の空船時に船体の安定を保つために積載された海水(バラスト水)のうち、油性バラスト水及び船舶内において当該油性バラスト水から分離された油
(3)船舶の機関から漏出した重油、潤滑油、水等を含有する油性混合物(ビルジ)
(4)船舶の内燃機関に使用されている潤滑油から清浄器によって分離された油性混合物
(5)船艙等の底に沈積した油性混合物(スラッジ)

船舶重油・船舶廃油フロー図1
ページの先頭へ