内田工業株式会社

中和施設

強酸、強アルカリも中和して安全な廃液にします。

中和処理とは、酸性およびアルカリ性の溶液を相対する薬剤を加えて、腐食性や刺激性の性質を緩和することにあります。中和後の液は混合調整施設へ送られ、リサイクル基準に合った製品として加工され、セメント会社等へ出荷されます。

フローチャート
中和装置

受入設備