内田工業株式会社

経営理念・行動理念

経営理念

さまざまなリサイクルと責任ある処理でゼロエミッション社会を実現し、
このかけがえのない地球の大地と水、そして大気を次世代につなぐ懸け橋になります。

行動理念

  • お客様、地域社会、社員との共存共栄を目指します。
  • 法令や社会ルールを尊守し、倫理観の高い社員を育成し誠実かつ公正な企業活動を行います。
  • 地球環境、エネルギー問題に真摯に向き合い、リサイクル力を高めることにより、環境負荷低減に努めます。
  • 安全と会社の発展の為、目的意識とチャレンジ精神を持って行動します。

SDGsの取り組み

私たち内田工業株式会社は、SDGsの趣旨に賛同し、創業以来の「共存共栄」の精神を基に、環境に配慮した企業活動を通じて、顧客をはじめとする多様なステークホルダーと対話・共創することで、持続可能なよりよい社会の発展を実現するため、様々な形でSDGsの目標に貢献していきます。

また、安全、安心して働ける働きやすさと働きがいのある職場づくりと、女性の活躍も継続的に推進していきます。

企業統治として、法令遵守や、高い倫理観、人権意識に基づく企業活動を実践し、社会から信頼される企業を目指していきます。

持続可能な開発目標「SDGs」とは

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの国際目標です。

貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

SDGs