内田工業株式会社

トップメッセージ

美しいこの地球を守るため
時代は今、テクノロジーを必要としています。

弊社は創業以来、幾多の変遷を繰り返しながら歩んで参りました。今日あるのは、ひとえに皆様のご支援、ご指導の賜と深く感謝致しております。

私たちは、一層成熟度を加速させつつある日本の産業の中で、いわゆる静脈産業の分野に携わって参りました。そして、歩きながら、考え続け、人々や社会のために尽くせることこそが、自分も生かされる道だと信じております。弊社の理念である「共存共栄」の精神は、ここから生まれています。

今日、私たちは膨大な地球資源を消費しながら、その恵みの中に暮らしています。しかし、この豊かな暮らしの裏には、資源の大量消費と環境汚染が存在しており、限りある資源の無駄遣いを戒める警鐘が鳴らされています。

弊社は、創業当初から廃棄物として捨てられるものを、有価物(再利用可能なもの)と廃棄物に細かく分けることで資源を有効利用し、廃棄物の排出量を削減するお手伝いをさせて頂いております。また、弊社でお引き受けした廃棄物につきましても、適切な中間処理を経て、原料化・燃料化のリサイクルが出来る様、試行錯誤を続けて参りました。

環境負荷を限りなくゼロに近づけ、地球環境を守る、という考えのもと、ハード・ソフトの両面から総合的な処理・リサイクルを追求し続けています。

そして、事業活動の根幹に法令順守を置き、責任ある処理とリサイクルを行うことで、地域社会へ貢献し、さらなる発展に寄与出来る様、歩み続けることこそ「共存共栄」への道と考えております。

代表取締役 内田 航